宿泊レポート;ファミリーロッジ宮島SA店

ファミリーロッジ宮島の詳細
シングル 1泊5250円
インターネット接続 ○
駐車場       ○
アクセス       (車◎ 電車×)
朝食         あり
温泉        なし
総評        A

ここでは広島県にあるハイウェイホテルの宿泊レポートを行います。

山陽自動車道の宮島SA上り線にあるホテルです。SA内にあるホテルということで、高速を降りずに利用できるのが最大のメリットです。駐車場は、ホテルの部屋のすぐ前にあるのが特徴です。ただし、あまり広くありません。

上り線は、普通にSAに入れば良いですが、下り線からの利用は、一般スマートICで降りて、上り線側に入る必要があります。

highwayhotel
ホテルの入口。

DSC_0012
部屋の内装はこんな感じです。広々としていて綺麗です。2人用の部屋をシングルルームとして利用しています。

DSC_0015
カーテンをしていないと、外から中が見えてしまいます。

ちなみにこのホテルでは、トイレとお風呂が別になっています。

高速を降りず利用できるのが最大のメリットですが、それ以外にもコーヒーが飲み放題な点、SAの施設を利用できる点も良いですね。

しかし、歯ブラシや、浴衣などは有料なので自分で用意する必要があります。なお、早朝の出発の場合、フロントは無人になるため、玄関のキー返却ボックスにそのまま返す形でチェックアウトになります。値段的にはあまり安くなく、週末の値段はこれよりも更に高くなります。

なお、予約なしでも宿泊することは可能ですが、満室になっていることが多いため、事前予約をしていた方が良いです。

まとめ

1泊の宿泊料金は、格安ホテルと比べると倍の値段になるため決して格安ホテルではありません。しかし、高速を降りずに深夜を過ごすため、ETCの深夜割引が適用になります。深夜割引は料金の3割が割引されますから、長距離になればなるほど安くなるので高速料金の節約になります。そういう点では、とても使い勝手が良いのではないでしょうか?ただし、下り線から利用する場合、一度、高速道路を降りるのでその場合は深夜割引は効きませんので注意が必要です。

ファミリーロッジ宮島SAの詳細を調べる

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ