福岡~札幌の格安航空券【スカイマークとジェットスター】

札幌市時計塔

両都市間の移動は、沖縄札幌間に次ぐ長距離路線です。この区間は、どの程度の時間がかかり、どれくらいの値段で行けるか?鉄道やフェリーなど、陸路海路での移動は現実的ではないので、空路にのみ限定して比較していきましょう。

格安航空券

格安航空券、スカイマーク航空便


福岡空港第二ターミナル→スカイマーク・ANA→新千歳空港    
所要時間;3時間45分 
 費用;9.900円~  


およそ4時間程度の所要時間がかかります。格安航空券だと料金は9900円から。おおよそ13000円から15000円程度の航空券が多く出回っています。LCCを除き、安く行ける手段でかつ乗り換えなし、短い所要時間で移動するのであれば、これが一番良い方法になるでしょう。

ジェットスターで乗り継いだ場合

LCCを乗り継いでいくという方法もあります。ここでは、ジェットスターを取り上げてみていきます。


LCCジェットスター乗り継ぎ便

福岡空港第二ターミナル→ジェットスター→成田空港→ジェットスター→千歳空港
所要時間;5時間20分~8時間 
 費用;10.780円~


ジェットスターの場合、成田空港で乗り継いでいく形になります。料金は1万円台から、相場はおおよそ13000円~14000円台です。所要時間は、5時間で行ける便から、8時間もかかる便があります。

比較すると、
ジェットスターと、格安航空券の料金差はそれほど大きくないです。
両者の便数もあまり差がないですし、LCCが圧倒的に優勢というわけではないようです。

そうなると、どちらも選択肢に入りますが、値段が同じなら直行便で速い格安航空券を選んだ方が良いでしょう。ただ、格安航空券は値段の幅が大きいので、場合によっては高くなることもあります。

一方で、LCCも値段の幅はあるものの、格安航空券に比べればその幅は小さいので、値段の安さはある程度保障されているでしょう。所要時間については、LCCでも5時間程度で行ける便があるので、その便を使えば、たいして差はありません。

なお、ジェットスター以外にもピーチを乗り継いで移動する方法も候補に入るでしょう。

結論は、料金はどちらも同じくらいなので、価格比較サイトなどで両者を比べつつ、値段の安い便、使いやすい便を選ぶのが良いでしょう。

福岡札幌間の格安航空券を検索する。

スカイマーク スカイマーク

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ