山陽新幹線のスーパー早得きっぷ

0024
スーパー早特きっぷは、山陽新幹線で利用できる格安切符です。バリ特こだまや、こだま指定席切符と違い、こだま号限定でなく、のぞみ号や九州新幹線のさくら号・みずほ号も利用できる切符です。

料金詳細


700reilstar

JR新大阪・新神戸→山陽新幹線→JR博多・小倉
料金;10.000円(子供4.990円)
通常料金;13000円~14000円



設定区間は、新大阪・新神戸から小倉・博多駅までの区間です。バリ特こだまと同様に、広島や岡山などの駅から、利用することはできません。関西と九州の移動限定になります。

料金は、通常料金だと13000円~14000円程度ですが、それが10000円になりますので3割~4割ほどの割引料金になります。

バリ特こだまほど割引にはなりませんが、のぞみ号に乗れるというのが最大のメリットです。短時間で移動したい、かつ安く乗りたいという人におすすめの切符ですね。




早得切符のメリット・デメリット

メリット

1人で利用可能
片道利用可能
のぞみ号・さくら号・みずほ号の速達列車で利用可能

1人旅で利用可能で、往復しなければならないという制約もないので意外と敷居の低い切符です。利用しやすさを考えると、こだま指定席切符よりも使いやすいかもしれません。

デメリットと特徴

1ヶ月前~14日前までに購入する必要がある。
列車、席は指定される。変更は不可能。
乗り遅れた場合は、特急券のみ無効。再度購入する必要がある。

利用しやすいといっても、指定された便、指定された席を利用しなければなりません。自由席にも乗れません。遅れた場合、切符を買い直す必要もあるため、制限は多いと言えます。また、前日購入ができないのであらかじめ旅行の予定を立てて、購入する必要があります。




熊本・鹿児島間の利用も可能。

728485
このスーパー早特切符は、さくら号やみずほ号が利用できるため、関西から、熊本・鹿児島への料金も設定されています。


700reilstar

新大阪・新神戸駅~山陽・九州新幹線→熊本駅 
割引料金;12500円 通常料金;約18000円

新大阪・新神戸駅~山陽・九州新幹線→鹿児島中央駅
割引料金;14000円 通常料金;約20500円


特徴は、博多・小倉間の切符と同じです。なお、熊本・鹿児島中央駅間のみの利用のため、例えば、新鳥栖・八代などの駅へは利用できません。さらに、席・便も指定されるため、博多までのぞみ号、博多からさくら・みずほ号のような利用もできません。

価格に関しては、およそ3割割引になります。いくつか制約があるものの、料金は安くなるので、山陽・九州新幹線を利用するときは、この切符を利用するのがよいでしょう。

JR+宿泊つきの割安ツアーを検索 新幹線ネット予約 新幹線ネット予約

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ