特急列車を都市圏の混雑回避に使う方法

photo0000-1710
大都市圏内を鉄道で利用する場合、在来線を使う人が多いと思いますが、乗客が多く、座れないことは当たり前です。

座れたとしても、隣の人や向かいの人などがいて乗っているだけでストレスになります。

例えば、大阪と姫路を移動する際、JR神戸線か私鉄を利用するのが、もっとも安い方法なのですが…。


10toukaidou

JR神戸線 大阪~姫路 
新快速 1450円 所要時間1時間2分


この区間、利用客が多いです。人ごみが嫌いな人はあまり使いたくないですでしょう。しかし、新幹線にすると…


700reilstar

JR京都線・山陽新幹線こだま号 大阪~新大阪~姫路 
乗車券 1450円  自由席特急券1680円  
計3130円 所要時間41分


新幹線なら、こだまならほぼ確実に座れるて快適ですが、倍以上の値段になるうえ、所要時間も20分くらいしか変わらないのでオススメできません。高速バスも走っていません。

しかし、こういう時に有効なのが中間を取った特急列車の利用です。上の区間ですと、例えば新大阪発倉吉行き、姫路停車の特急スーパーはくとがあります。これを使うと以下のようになります。


train_e351_azusa

JRスーパーはくと倉吉行 大阪~姫路 
乗車券 1450円 +自由席特急券940円  
計2390円 所要時間54分


在来線よりは高いですが、新幹線に比べれば安いです。所要時間も新幹線よりかかるものの、在来線よりは速いです。値段も所要時間も中間になります。

意外と、快適な特急列車

特急列車なので、座ることができれば、、普通列車に比べれば快適です。

以前日曜の夕方に利用したことがありますが、もともと倉吉方面への利用客が少ないこともあり、利用客は少なくとても快適だった記憶があります。新幹線と同じくらい快適だったと思います。

いくら安くても、混んでいる在来線を使うのはしんどいですね。在来線には乗りたくないけど、かといって新幹線も高いから嫌だという時に、特急列車を使うことで、そこそこの値段で快適に移動することができます。もっともケースバイケースでそうならないこともあるでしょうが、大阪~姫路間はこれで快適でした。

特急列車の利用は、この他、大阪~京都、大阪~名古屋でも利用することができます。

JR+宿泊つきの割安ツアーを検索 新幹線ネット予約 新幹線ネット予約

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ