名古屋~北東北の主要都市の交通手段

北東北への移動
名古屋市から北東北の秋田・岩手・青森方面への移動について考えていきます。選択肢としては飛行機、新幹線が上げられます。夜行バスは距離が長すぎるので運行されていません。
この区間をもっとも合理的に移動するとしたら、やはり格安航空券を使った飛行機が一番でしょう。値段も高くなく、かつ移動時間も少ないからです。新幹線は時間がかかりすぎるのと、その割に価格が高いのでお勧めできる移動手段ではありません。

それぞれの主要都市への移動ルート、価格、移動時間を見ていきましょう。

秋田市

格安航空券

・名鉄名古屋駅→名鉄常滑線準特急(セントレア行)→中部国際空港(セントレア) 870円 48分 

・中部国際空港→ANA→秋田空港       12.500円~ 1時間20分

・秋田空港→空港連絡バス→秋田駅西口     930円  35分       

合計;14.300円~   所要時間;2時間43分(乗り換え時間除く)


比較的安い航空券を使えば15000円程度で移動ができます。高めの航空券にしても20000円は超えないでしょう。所要時間は2時間40分。3時間程度とみておけばよいでしょう。

青森市

格安航空券

・名古屋駅→名古屋空港線→小牧空港      700円 18分 

・名古屋(小牧)空港→フジドリームエアライン→青森空港  
               13.000円~34.000円 1時間20分

・青森空港→空港連絡バス→青森駅       700円  35分     

合計;14.400円~35.400円   所要時間;2時間13分(乗り換え時間除く)


青森へはフジドリームエアラインが運行しています。なお、格安航空券は検索しても出てこないため、最安値価格はフジドリームエアラインの割引を利用しています。最安値を利用すれば比較的安い値段、15000円で移動することができます。安いチケットを購入するためには~日前割引を利用しないといけないので、事前購入が必須になるでしょう。ちなみにセントレアではなく、小牧空港発着になります。そのため、移動時間はセントレアと比べると短くなります。

なお、三沢空港への飛行機は出ていないので八戸方面は乗り換えて移動する必要があります。もっとも、飛行機を利用するよりは新幹線を利用したほうが、時間はかかりますが、値段は安くなるでしょう。

盛岡市

格安航空券

・名古屋駅→名古屋空港線→小牧空港      700円 18分 

・名古屋(小牧)空港→フジドリームエアライン→いわて花巻空港   12.000~31.000円~ 1時間10分

・いわて花巻空港→花巻空港バス→盛岡駅     1.400円  45分     

合計;14.100円~33.100円   所要時間;2時間13分(乗り換え時間除く)


こちらも、青森と同様フジドリームエアラインが運行しており、小牧空港発着となっています。価格の幅も似たような感じで、最安値は12.000円からです。安いチケットが購入できれば、新幹線よりも安い値段で移動ができるので割引を利用しない手はないでしょう。

それぞれの特徴と比較
いずれも、安い航空券が手に入れば15000円以下で移動ができますが、航空券の価格変動を考慮し、少し高く見積もると2万円くらいで移動ができると考えてよいでしょう。移動時間はいずれも2時間~3時間におさまります。小牧空港発の飛行機の場合、駅から空港までの移動時間が短縮されるため、より短い時間での移動が可能になります。

名古屋発の航空券を検索する。

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ