大阪~仙台の交通手段【新幹線・夜行バス・ピーチ】

仙台市

大阪と仙台は900キロほど離れているので移動手段は限られそうですが、それでも新幹線、夜行バス、飛行機など選択肢は多いです。ここでは、メジャーな手段を取り上げ起点を大阪駅、終点を仙台駅として考えていきます。

JR東海道・東北新幹線

東海道新幹線

大阪駅→JR東海道線→新大阪駅→JR東海道新幹線のぞみ号→東京駅 
                   約2時間30分~

東京駅→JR東北新幹線やまびこ号→仙台駅 約2時間6分

所要時間;4時間36分~   運賃;20.960円


東京~九州並の長距離を移動
新幹線の場合、所要時間は約4時間30分、運賃は約21000円になります。往復移動するなら往復割引、学生割引が使えればもう少し安くなります。東北新幹線では「はやて」や「はやぶさ」に乗ればもう少し早く移動できますが、指定席料金が取られるので、それより安い自由席料金で計算しました。

大阪仙台間の新幹線切符を調べる。
新幹線チケットネット購入。

夜行バス(フォレスト号)

フォレスト号

20:00                       8:27
大阪あべの橋・なんばOCAT・京都駅→宮城交通フォレスト号→仙台駅

運賃;12500円


宿泊費込みのやすさが魅力。

高速バスにはフォレスト号という宮城交通が運行する夜行バスがあります。これを利用することで12500円で移動ができます。大阪だけでなく、京都駅にも停車するため、京都から利用する場合も便利です。なお、昼行のバスは基本的になく、東京駅で乗り継いでいく必要があります。

大阪仙台間の高速バスを調べる。

飛行機(ピーチ)

ピーチ

大阪駅→リムジンバス→関西空港第1・第2ターミナル 約1時間 1550円
*大阪駅周辺の複数ホテルに停車

関西空港第2ターミナル→LCCピーチ→仙台空港 1時間20分 4690円~

仙台空港→私鉄仙台空港アクセス線→仙台駅  28分  ;  648円

所要時間;2時間48分(待ち時間を除く) 運賃;6888円~


飛行機(格安航空券)

格安航空券

大阪駅→大阪空港バス→伊丹空港 30分 620円

伊丹空港→JAL・ANA→仙台空港 1時間15分 11400円~

仙台空港→私鉄仙台空港アクセス線→仙台駅  28分  ;  648円

所要時間;2時間13分(待ち時間を除く) 運賃;12668円~


LCCピーチが新たに就航

つづいて空路について2つ取り上げました。近年、LCCのピーチが就航したのでより安い価格で移動することが可能になりました。最安値の飛行機を利用すれば全て込みで7000円での移動が可能になります。土日は高くなりますが、平均しても10000円を超えることは少ないでしょう。

次に格安航空券を取り上げると、こちらは11000円台からあります。値段的には夜行バスといい勝負かもしれません。

値段で比較すると・・・
ピーチ<夜行バス<格安航空券<新幹線という結果になりました。やはりLCCの値段の安さは強いですね。
ただし、夜行バスは宿泊費を実質含んでいますから、それを考慮するとピーチ=夜行バスという図式も当てはまるかもしれません。

大阪仙台間の航空券を検索する。

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ