大手レンタカー比較(ジャパン・ニコニコ・ワンズレンタカー)

こちらの続きになります。大手レンタカーを比較していきます。
*1日料金は、コンパクトカーをレンタルした場合の料金。
また、ハイシーズンではなく普通の時期の料金。免責料金(1050円)も含む。

ジャパンレンタカー
オススメ度★★★★  1日(24次間)料金 5000円 

*上記値段は、24時間でコンパクトカーを利用した場合の値段です。

特徴

・ほかの会社に比べてレンタル料金が安い。
・24時間営業。深夜・早朝でも利用が可能。
・ウィークリー、マンスリーレンタルを展開中。
・割引キャンペーンを多く開催中。

デメリット

・関西(滋賀県のみ)、中部、関東にのみ店舗を展開しているため、全国的に利用できない。
・サイト内の保険に関する情報、F&Qに関する情報が調べにくい。

備考;全国展開ではないため、一部の地域に限られます。特に名古屋を中心とした中部地方には店舗がたくさんあります。ジャパンレンタカーの良さは大手のトヨタやニッポンレンタカーと比べるとレンタル料金は安く設定されていることです。ジャパンレンタカーがあれば大手レンタカーよりも、ジャパンレンタカーに傾くことが多いでしょう。また、24時間営業なので利用しやすく便利です。

ニコニコレンタカー おすすめ度 ★★★  1日料金 5380円

特徴

・業界一安い価格
・長期レンタルの価格が安い
・新車に乗ることも可能(一部)
・店舗がガソリンスタンド

デメリット

・車両が古い
・乗り捨てができない
・評判があまりよくない
・カーナビがオプション


備考

日本のレンタカーの中では一番安いです。その安さに魅力を感じる人も多いと思いますが、安さには必ず理由があります。古い車だったり、冷房が故障していたり・・・。徹底的なコスト削減を測り、安い値段を提供しているのでその点は我慢しなければなりません。その安さゆえに、ネットの口コミでは、車両不備のトラブルに関する話が、ほかのレンタカーよりも多いのは否めません。
なお、新車に乗れるプランもありますので、不安な方はそちらを利用するのが良いでしょう。

ワンズレンタカー おすすめ度 ★★   1日料金 5400円(Bクラス 24時間) 

特徴

・ニコニコレンタカーと並び、業界一安い値段
・ホテルでレンタルが可能
・取扱車両が多い
・マニュアル車も運転が可能
・ニコニコレンタカー同様、スタンドが店舗の場所が多い

デメリット

・対物保証が無制限でない
・車両が古い。新車は乗れない
・乗り捨てができない
・評判があまりよくない
・カーナビなどがオプションでお金がかかる


備考

ニコニコレンタカーと並び、日本一安い値段で借りられるレンタカーです。特徴は、ニコニコと似ている部分が多いですが、ワンズレンタカー独特なものとして乗用車でもマニュアル車が運転可能な点、ホテルでレンタルができる点があります。しかし、駅レンタカーと同じで、対物保証が無制限でないのが致命的です。評判についても、車に関するクレームが多いのがデメリットです。

大手レンタカーと格安レンタカーとの比較

大手のレンタカーは1日7000円~8000円(24時間のコンパクトカーのレンタル料金)なのに対して、こちらは5000円代からレンタルできるので、かなり安い値段で利用することができるでしょう。特に2日~3日と続けてレンタルすると料金の差は大きくなるので、価格的には格安レンタカーが良いでしょう。

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ