札幌~函館の移動【陸路と空路】

函館全景
札幌市から函館市への移動について考えていきます。両都市間は約280キロの距離があります。仙台東京くらいの距離があるので、それなりに時間がかかることを覚悟しなければなりません。移動手段は高速バス、特急列車のほかに飛行機での移動も可能です。

JR特急

スーパー北斗

札幌駅→スーパー北斗→函館駅

所要時間;3時間45分 
運賃:8.310円


鉄道の最速手段は、スーパー北斗を利用していきます。スーパー北斗での所要時間は3時間45分。陸路ならこれが一番速い移動手段になるでしょう。なお、北海道新幹線が建設中なので、函館~札幌間が開業すれば、運賃は少し高くなるものの、1時間30分くらいまで、移動時間が短縮されるでしょう。

高速バス

高速バスはこだて号

はこだて号

札幌駅→高速バスはこだて号→八雲・森→新函館北斗・フェリーターミナル・函館駅
*終点は湯の川温泉へ。

所要時間;5時間30分~(直行便)  料金;4.810円

ニュースター号

札幌駅・北広島→ニュースター号→新函館北斗・五稜郭・函館駅・湯の川温泉

所要時間;約5時間15分     運賃;4.600円


高速バスははこだて号が運行しています。八雲・森に停車するバスと直行で函館まで向かうバスがあり、直行バスでは約5時間30分かかります。その代り値段は安く4800円。鉄道に比べ4割程度安い値段になります。このバスは函館の新幹線駅やフェリーターミナルにも停車するので、本州方面への乗り換えにも対応しています。
また、もう1つニュースター号という高速バスが運行しています。停車駅は共通していますが、このバスは北広島のアウトレットパークにも停車します。値段は4600円と、こちらの方が若干安いです。どちらも湯の川温泉に乗り換えなしで移動できます。目的地が湯の川温泉であれば、このバスは便利でしょう。

飛行機(格安航空券を利用)

格安航空券

新千歳ルート

・札幌駅→エアポート(札幌行)→新千歳空港   1.040円   36分

・新千歳空港→ANA→函館空港         12.480円~ 35分

・函館空港→空港バス→函館駅          410円   22分

合計;13.930円~ 所要時間;1時間33程度(待ち時間除く)

丘珠ルート

・札幌駅→空港行きバス→丘珠空港         400円   25分

・丘珠空港→JAL→函館空港           14.380円   40分

・函館空港→空港バス→函館駅          410円   22分

合計;15.190円~ 所要時間;1時間27程度(待ち時間除く)


最後に飛行機についてみていきます。飛行機には丘珠空港を利用するルート、新千歳を利用するルートの2つあります。どちらもすべて込みで14000円~15000円程度かかり、3つの移動手段の中では最高値です。その代り、移動時間が短く、移動時間は1時間30分程度しかかかりません。

ちなみに、航空券には~日前割引という割引があり、事前割引を利用すると9000円台まで料金を安くすることができます。その場合、空港までの移動を含めて、10000円程度で移動が可能になります。事前購入が必要ですが、移動時間も速く、料金も抑えられるというのは大きなメリットだと思います。

まとめ

それぞれの価格差が大きいですが、価格重視であれば高速バスが一番です。一方で、移動時間重視であれば飛行機での移動が良いでしょう。特急列車はその中間的存在であり、移動時間を短くしたい、でもそんなにお金をかけたくないという人に向いています。

高速バスを調べる。
格安航空券を検索する。

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ