札幌~茨城の移動【スカイマークとフェリー】

958514

茨城から北海道へのアクセスについて考えていきます。タイトルにあるように、メジャーな移動手段として茨城空港からのスカイマークでの移動をメインに取り上げます。しかし、北海道へ行く場合、大洗港から三井商船フェリーを利用して移動するルートもあります。ここでは、その2つのルートを比較してみていきましょう。

なお、起点を水戸市、終点を札幌市とします。

スカイマーク

スカイマーク

・水戸空港→空港バス→茨城空港       1時間20分 1.130円 

・茨城空港→スカイマーク航空→新千歳空港 1時間45分 10.700円~

・新千歳空港→エアポート(札幌行)→札幌駅 36分    1.040円  
  
所要時間;3時間41分(待ち時間を除く) 運賃;12.870円~


最安値のチケットを利用すると、約13000円で移動ができます。航空券の変動を考慮して、約15000円と考えておけばよいでしょう。沖縄や福岡の路線と比べると、値段はやや高めです。なお、飛行機は1日1便しかないので、時間の融通は利きません。

ジェットスター

ジェットスター"

・水戸駅→空港バス→成田国際空港           2時間4分 3.100円 

・成田国際空港→ジェットスター→新千歳空港   1時間40分 5.290円~ 

・新千歳空港→エアポート(札幌行)→札幌駅 36分      1.040円  
  
所要時間;4時間20分(待ち時間を除く) 運賃;9.430円~


なお、比較対象として成田空港からジェットスターを利用した場合についても見ていきます。こちらは航空券の価格が安いこともあって、スカイマークを利用するよりも値段が安くなります。おおよそ1万円くらいと考えてよいでしょう。同じ茨城県内でも、成田空港から近い場合はこちらを利用したほうが便利でよいでしょう。

フェリー

商船三井フェリー

・水戸駅→茨城交通→大洗港           26分     600円

18:30発            翌日13:30着
01:45発            翌日19:45着
・大洗港→商船三井フェリー→苫小牧港  
料金;エコノミー・カジュアルルールいずれかを利用;8.500円~14.000円

・苫小牧フェリーターミナル→苫小牧駅前       所要時間;14分 料金; 240円

・苫小牧駅前→札幌行きバスターミナル→札幌駅     1時間35分     1.270円

合計;料金;10.610円~16.110円 


最後に、フェリーを利用した場合についてみていきます。大洗港から三井商船フェリーを利用していきます。船内の等室によって値段が異なりますが、一番安いものを利用すれば、船だけで8500円。すべて込みで10610円になります。スカイマークの飛行機と比べると、こちらの方が時間はかかるものの、値段は安いです。飛行機と違って値段の大きな変動がないので、ほぼこの価格で移動できると考えてよいでしょう。(ただし、夏季は値段が上がるので注意)

また、ほかの移動手段との違いは、船内で1泊できるという点です。飛行機で移動してホテルに1泊泊まるのであれば、フェリーを使って移動した方が宿泊費も含むので、コストパフォーマンスになります。もっとも、到着時間が次の日の午後1時なので、微妙な時間帯はあるのですが、悪くない手段だと思います。

まとめ
それぞれを比較すると、価格自体に大きな差はありません。飛行機に関していえば使いやすい方を選択して選べばよいでしょう。また、フェリーは交通費節約としては有効な手段なものの、飛行機との差額は大きくなく、出発、到着時刻が良くないので、それを考慮すると普通に飛行機を利用したほうが良いと思います。

北海道行きの格安航空券を検索する。

フェリーの航路や料金を検索

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ