静岡福岡間をLCCを利用して移動する方法

福岡空港のジェットスターカウンター

静岡からは静岡空港からフジドリームエアラインを利用するのがオーソドックスな方法です。しかし、静岡空港発の航空券は高く利用しずらいのが難点です。そこで、節約方法の1つとして成田空港発のジェットスター、およびセントレア空港のジェットスターを利用して移動するという手段もあります。

これは特に浜松や東部地区の人にとっては、静岡空港よりLCCの就航する空港へのアクセスが便利なため、比較的多い需要だと思います。ここでは中部国際空港から発着するジェットスターでの移動手段について、取り上げていきます。

静岡から中部国際空港のLCCを利用する。

LCC格安航空ジェットスター

・静岡駅→JR東海道新幹線こだま号・ひかり号→名古屋駅 約1時間~ 5830円

・名古屋駅→名鉄空港特急→中部国際空港(セントレア)   35分    870円

・中部国際空港(セントレア)→Jet star→福岡空港
                      1時間25分 5990円~

・福岡空港→福岡市営地下鉄→博多駅 6分  250円 

所要時間;3時間6分程度(待ち時間除く) 運賃;12940円~


静岡空港経由との比較

静岡からセントレアまでは新幹線および名鉄特急を利用して向かいます。この場合、最安値の飛行機を利用できたとして、約13000円で移動が可能です。静岡空港経由と比べると時間はかかりますが、料金はこちらのほうが圧倒的に安いでしょう。合計の運賃がそもそも格安航空券の運賃に届かないので、どのようなケースがあっても、セントレア経由が高くなることはありません。

浜松から福岡へ行く場合

LCC格安航空ジェットスター

浜松から福岡まで(静岡空港経由)

 
・浜松駅→JR東海道本線→掛川駅 500円 25分

・掛川駅→フジドリームエアライン無料シャトルバス→静岡空港  35分 

・静岡空港→ANA・フジドリームエアライン→福岡空港
                      15680円~ 1時間40分

・福岡空港→福岡地下鉄空港線→博多駅    260円       5分

所要時間;2時間35分(待ち時間を除く) 運賃;16440円~

浜松から福岡まで(セントレア経由)

・掛川・袋井・磐田・浜松→遠州鉄道高速バス→中部国際空港
                2時間15分  3100円(浜松駅から)

・中部国際空港(セントレア)→Jet star→福岡空港 1時間25分 5990円~

・福岡空港→福岡市営地下鉄→博多駅 
              260円 乗車時間;6分

所要時間;約3時間46分(待ち時間除く) 運賃;9350円~


浜松から福岡へ行く場合も考えていきます。掛川からフジドリームエアライン利用者に限り、無料のシャトルバスが利用できるのでそれを利用します。利用できない場合は浜松から静岡まで移動し、そこから静鉄のバスに乗り換えます。空港までの移動はそれほど大変ではありませんが、やはり飛行機の航空券の価格が高いので、セントレア経由の方が安いです。

浜松からの場合、遠州鉄道の高速バスが直通で結んでいるので、乗り換えなしで空港まで移動できます。これを利用すれば時間はかかるものの、最安値で1万円以下の価格で移動することが可能です。航空券の価格の変動があるとはいえ、LCCの航空券が格安航空券より高くなるケースは考えられないので、浜松からはLCCを利用したほうが圧倒的に安い価格でチケットが買えるでしょう。

上記のように、セントレア空港を経由して安く利用することもできるので、候補の1つになるでしょう。

セントレア発のLCC航空券を検索する。

成田空港を利用する場合

ここでは成田空港から発着するジェットスターでの移動手段について、取り上げていきます。

静岡から成田空港のLCCを利用する。

LCC格安航空ジェットスター

・静岡駅→JR東海道新幹線ひかり・こだま号→東京駅
                  1時間25分 5.830円

・東京駅→京成バスシャトルバス→成田空港(第3ターミナル) 
                1時間程度   1.000円

・成田空港(第3ターミナル)→ジェットスター→福岡空港 
                 2時間5分 5.170円~

・福岡空港→福岡市営地下鉄→博多駅 
              260円 乗車時間;6分

所要時間;4時間30分程度(待ち時間除く) 運賃;12260円~


静岡から東京までは新幹線、および高速バスを利用していきます。新幹線を利用した場合、全て込みでも最安値で12260円で移動ができます。高速バスの場合は3時間程度かかり、価格が2990円になるので、もう少し安くなり、9410円から利用できます。ただし、ケースによっては前泊を必要としたり、値段がもう少し高くなるケースがあるので、12300円程度で移動ができると考えて良いと思います。

静岡空港経由との比較

フジドリームエアラインの格安航空券は2万円を超えることもあるので、特に価格差の大きい時はLCCを利用したほうが圧倒的に安いです。

所要時間がかかるのが難点ですが、特に急いでいなければ問題はありませんし、福岡到着後に一泊すると考えれば、静岡から成田へ行き、成田で一泊しLCCで福岡へ行くというルートも結局同じになります。

東部から成田空港へ行くケース

富士市や沼津、三島、御殿場など東部から行く場合は、静岡空港よりも成田空港の方が便利でしょう。その理由は東部から、空港まで直行のバスがないため不便な点と、航空券の料金が高いからです。成田空港までも時間がかかるとはいえ、便数が多いLCCを利用したほうが安いですし、便利で良いでしょう。


LCC格安航空ジェットスター

三島・沼津から福岡まで(静岡空港経由)

 
・三島駅→JR東海道新幹線こだま・ひかり号→静岡駅 23分 1950円

・静岡駅→静鉄バス静岡空港行き→静岡空港  51分 1000円

・静岡空港→フジドリームエアライン・JAL→福岡空港 
                   1時間40分 15680円~ 

・福岡空港→福岡地下鉄空港線→博多駅     5分 260円 

所要時間;3時間(待ち時間を除く) 運賃;18890円~

三島から福岡まで(成田空港経由)

・三島駅→JR東海道新幹線こだま・ひかり号→東京駅 50分 5080円

・東京駅→京成バスシャトルバス→成田空港(第1・第2ターミナル) 1時間程度 1000円

・成田空港(第3ターミナル)→ジェットスター→福岡空港 
                          2時間5分 5.170円~

・福岡空港→福岡市営地下鉄→博多駅 
              260円 乗車時間;6分

所要時間;約4時間(待ち時間除く) 運賃;11510円~


上記のように、三島から新幹線を利用したとしても、静岡空港の格安航空券よりも安い値段で移動できます。東京までの移動が高速バスになれば、合計運賃が1万円を下回ることも可能でしょう。新幹線を在来線にする、成田までの高速バスを成田エクスプレスに変えるなどすると料金が変動しますが、それでも後者の方が安くなるケースが多いでしょう。

静岡から福岡まで移動する場合、価格が安いため、静岡空港の航空便と比較して、LCCでの移動についても考慮して良いと思います。

成田空港発のLCC航空券を検索する。

スカイマーク スカイマーク

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ