★東京~岡山・倉敷への交通手段の比較

倉敷市美観地区
↑画像は岡山県、倉敷市の美観地区。

東京から岡山への交通手段について考えていきます。両都市間の距離は約733kmあり、東京~青森間の距離に匹敵します。移動手段としては新幹線、夜行バス、飛行機の3つの手段があります。なお、ここでは倉敷への移動も合わせて紹介します。

新幹線(のぞみ号)

山陽新幹線のぞみ号

東京駅→JR東海道・山陽新幹線のぞみ号→岡山駅

岡山駅→JR山陽本線→倉敷駅 11分(値段は同じ)

合計;自由席16300円  乗車時間;3時間20分


飛行機(格安航空券を利用した場合)

格安航空券

・東京駅→JR山手線→浜松町駅→東京モノレール→羽田空港  21分 620円

・羽田空港→JAL・ANA→岡山空港 1時間15分 9890円

・岡山空港→岡山空港バス→岡山駅 30分 760円
(倉敷行; →岡山空港バス→倉敷駅 35分 1130円

合計; 岡山; 所要時間;2時間6分(待ち時間を除く)  11270円
     倉敷: 所要時間;2時間11分(待ち時間を除く)  11640円


・新幹線と飛行機の比較
それぞれを比較したうえで思ったことを書いていきましょう。まずオーソドックスな新幹線を利用した移動では16300円かかります。所要時間は3時間20分。高いのは言うまでもありません。これに対抗するのが飛行機で、飛行機の場合安い航空券は1万円台からあり、それを利用すればおよそ12000円程度、所要時間は2時間程度になります。

これだけ見ると飛行機の方が安いのですが、値段には幅があり日によっては新幹線と同じくらいの値段になることもあるでしょう。所要時間に関しては空港での待ち時間を1時間と考慮すると、新幹線とさほど変わらなくなります。

ゆえに、航空券次第なのですが、新幹線と同じくらいか、もしくは安いと考えておいてもよいでしょう。

山陽新幹線の岡山行きのチケットを検索する。
新幹線切符インターネット予約

岡山行きの格安航空券を検索する。

高速バスでの移動について考える

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ