東京沖縄の飛行機での移動を比較する

沖縄への飛行機
東京駅を起点として、那覇空港までアクセスする方法。ここでは、LCCの利用をメインに考えていきます。

ジェットスター

LCC格安航空ジェットスター

東京駅→成田空港行東京シャトル→成田国際空港 900円 約1時間
成田国際空港(第三ターミナル)→ジェットスター航空→那覇空港  
      約6890円~  3時間10分

合計;7790円~  所要時間;4時間20分程度


エアバニラ

LCC格安航空エアバニラ

東京駅→成田空港行東京シャトル→成田国際空港 900円 約1時間
成田国際空港(第三ターミナル)→エアバニラ航空→那覇空港  
      約6990円(シンプル)~  3時間20分

合計;7890円~  所要時間;4時間30分程度


LCCとして就航しているのはこの2つです。ジェットスターとエアバニラは第三ターミナルから発着します。値段は変動するため、一概には言えませんが、安ければ8000円程度での移動が可能です。ジェットスターの最安値価格は6800円台からありますので、シャトルバスを含めて7900円で移動できることになります。一方で、エアバニラも7000円からあり、特に大きな違いはありません。

ただし、全体的にジェットスターより、エアバニラの方が値段が高めの傾向にあります。便数ですが、エアバニラは1日1便しかなく、逆にジェットスターは朝から夕方まで充実しています。

これら傾向を見ると、ジェットスターのほうが値段的にも時間的にも融通が効きやすいです。

成田までは、シャトルバスを利用することになりますが、事前予約をすれば900円予約なしでは、1000円を払う必要があります。

LCCの航空券を検索する。

東京沖縄間の格安航空券

次に、LCC以外の飛行機について書いていきます。LCCは成田空港発がメインでしたが、LCCにこだわらなければ羽田発の便もありでしょう。


格安航空券

東京駅→山手線→浜松町駅 154円 6分
浜松町駅→東京モノレール→羽田空港 20分 483円
東京羽田空港→スカイマーク→沖縄那覇空港 10700円 2時間45分

所要時間;3時間11分  合計;11337円 


羽田発であれば、スカイマークが今のところ最安値で1万円台からあります。ただし、変動が激しいので1万円から、高くても2万円と考えておけばよいでしょう。

東京~羽田間については、所要時間、料金ともバランスが取れ、遅れの少ない鉄道、モノレールを選びました。

ジェットスター便は最安値で(成田までの交通費も含めて)8000円~ですが、こちらは11000円~となっています。所要時間はこちらのほうが1時間速く、3時間程度で移動が可能です。


格安航空券

東京駅→山手線→浜松町駅 154円 6分
浜松町駅→東京モノレール→羽田空港 20分 483円
東京羽田空港→ANA便→沖縄那覇空港 13840円 3時間

所要時間;3時間26分合計;14477円 


ANA便になると多少高くなります。所要時間は、3時間ちょっとかかります。やはり金額的には、ジェットスターよりも高いですが、反面所要時間はこちらの方が速いです。ただし、変動があるので一概にはいえません。

東京沖縄間の格安航空券を検索する。

スカイマーク スカイマーク

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ